ゲームの魅力はアニメで決まる

サービスは努力の結晶

近年人気のスマホゲームでは、多くのアニメーションが用いられています。
むしろ、アニメーションシーンなくして、ゲームの楽しさは語れないと言っても過言ではないでしょう。
アクションシーンだけでなく、アイテムの入手シーン等でもアニメーションは使われていて、その華やかな演出が好きだという人も少なくないのではないでしょうか。
同じゲームを楽しんでいる人と、どんなところが好きか、どんなシーンが気に入っているのかという話題で盛り上がったこともあるでしょう。
誰とでも、どんなプラットフォームでも楽しむことができることを当たり前だと考えている人もいるかもしれませんが、実はそう遊べるように制作するには多くの努力が必要なのです。

スマートフォンやタブレットなど、ゲームを楽しむ人が使用しているプラットフォームは様々です。
メーカーが違ったり、機種が違ったりしても、同じようにゲームは動きますし、楽しむこともできます。
ですが、プラットフォームによってはFlashPlayerなどに非対応のものもあるのです。
ですから、誰がどんなプラットフォームを用いても楽しむことができるように、JavaScriptやHTMLなどを用いてアニメーション制作をしている制作会社は多く、かつて親しまれていたゲームをスマホゲームとして再配信する際にも、そうしたところに細心の注意を払って移植しているのです。
そのような努力があってこそ、「誰でも」「どんなプラットフォームでも」「当たり前のように」楽しむことができるのです。

多くのスマホゲームが基本無料で配信されていることを思えば、これはとてもすごいことです。
有料であれば、コストがかかっても誰もが同じように楽しめるものを提供するべきでしょうが、基本無料でありながら、誰にとっても使いやすい環境を整えてあるということは、サービスとしてとても優秀なのだということを忘れてはいけません。
いつでも誰でもどこででも同じサービスを受けることができるということは、幸運なことなのです。

ページトップへ